このサイトは、東京外かく環状道路(外環)に関する情報をみんなで共有することを目的に開設しました。

委員は「公平な立場にある」か?

対象:委員名簿(敬称略 五十音順)
委員長朝倉 康夫東京工業大学環境・社会理工学院教授
委員朝香 博東京商工会議所地域振興部長
池邊 このみ千葉大学大学院園芸学研究科教授
小野 良平立教大学観光学部観光学科教授
楓 千里株式会社JTBパブリッシング取締役法人情報事業部長
加藤 一誠慶應義塾大学商学部教授
加藤 浩徳東京大学大学院工学系研究科教授
蟹澤 宏剛芝浦工業大学工学部建築工学科教授
田中 規夫埼玉大学大学院理工学研究科教授
西山 未真千葉大学大学院園芸学研究科准教授
横木 裕宗茨城大学工学部都市システム工学科教授
若松 加寿江関東学院大学理工学部教授
特別委員大串 葉子新潟大学経済学部経営学科准教授
(東日本高速道路 事業評価監視委員会委員)
山内 弘隆一橋大学大学院商学研究科長 商学部長
(中日本高速道路 事業評価監視委員会委員)

対象:関東地方整備局事業評価監視委員会規則
   第3条(委員会の委員及び組織)
   第1項 委員は、地域の実情に精通した、公平な立場にある有識者のうちから、局長が委嘱する。
参考情報
東京商工会議所の活動、以下の事務局は地域振興部、上記委員は担当部長
  • 2014.11.21 「東京外かく環状道路(関越道〜湾岸線)の整備促進に関する決議」を採択しました page
  • 2014.11.26 国際競争力強化に関する提言、および外環の整備促進に関する決議を手交しました page
  • 2015.08.18 太田国土交通大臣に外環の整備促進の陳情を行いました page
  • 2015.11.16 石井国土交通大臣に外環の整備促進の陳情を行いました page
  • 2015.11.24 「東京外かく環状道路(関越道〜湾岸線)の整備促進に関する決議」を採択しました page
  • 2016.08.09 石井国土交通大臣に外環の整備促進の陳情を行いました page
  • 2016.09.27 東京外かく環状道路 建設工事視察会を実施しました page
  • 2016.10.24 「首都圏の国際競争力強化に向けた要望」を石井国土交通大臣に手交しました page
  • 2016.11.07 「東京外かく環状道路(関越道〜湾岸道路)の整備促進に関する決議」を採択しました page
  • 2016.11.09 外環の整備促進に関する決議を手交しました page

利益誘導になっていないか?

対象:委員名簿(同上)
対象:資料4-2-1(P21)

事業費増加の要因(事業費増額分の3割を占めるのがぅ札哀瓮鵐氾)
項目増額
地中拡幅部(東名JCT)の構造変更約490億円
大泉JCT本線ランプ接合部の工法変更約462億円
地中拡幅部の技術開発業務・追加地質調査約20億円
セグメント・床版構造の構造変更約911億円
横連絡坑の構造変更約195億円
発生土中性固化材改良・仮置場整備約676億円
発生土受入先変更約391億円
埋蔵文化財の発掘約10億円
全体事業費の増額 計約3,155億円
参考情報1
東京商工会議所の主要役員(敬称略) page、役員一覧 PDF2016.11.1現在 より抜粋
  • 会頭 :三村明夫/新日鐵住金株式会社 相談役名誉会長(セグメント大手のジオスターは子会社) 再任
  • 副会頭:佐々木隆/株式会社ジェイティービー 相談役(事業評価監視委員会委員にJTB取締役もいる) 再任
  • 副会頭:釡 和明/株式会社IHI 相談役 (シールド掘進機、セグメント自動組立ロボットなど) 再任
  • 副会頭:北山禎介/株式会社三井住友銀行 会長(新日鐵住金の大株主でもある) 再任
  • 副会頭:中村満義/鹿島建設株式会社 会長(外環本線トンネル工事JVの幹事社) 新任(特別顧問から)
  • 特別顧問:山内隆司/大成建設株式会社 会長(外環本線トンネル工事JVの幹事社) 新任
参考情報2
新日鐵住金株式会社
  • パンフレット「新日鉄住金の地下空間」 PDF
  • 2009.07.30 『新日鉄 2009.8-9』 PDF
    • 「日鉄コンポジット(株)が「セグメント切削シールド工法」を実用化/本工法は、首都高速「外環道延伸(大泉ジャンクション以南)」における既存高速道との連結部(中央自動車道、東名高速道路ほか)や一般道とのジャンクション(住宅密集地での大深度地下工事)での採用を目指している。」
  • 2014.01.27 覆工板「メトロデッキR」の生産体制の強化について HTML
    • 「東北での復興需要の本格化、東京外かく環状道路、首都圏での大型再開発案件などの覆工板需要の急増を受け、産業振興では「加工製品センター」(千葉県市川市)で増産を図ってきましたが、このたび新日鐵住金釜石製鐵所構内に「釜石覆工板加工センター」を新設することとしました。」
  • 2014.02.28 覆工板「メトロデッキR」製造・販売50周年について HTML
    • 「「メトロデッキR」は地下掘削工事の際の路面に使用する他、仮設桟橋や仮設橋梁の床板としての利用もすすみ、震災復興の他、東京外かく環状道などの道路工事や首都圏の再開発案件等に幅広くご使用頂いています。」
  • 2015 新日鐵住金技報 第403号 PDF
    • 「“国土強靭化”に向けた新日鐵住金(株)の建材技術の取組み/“ 東京外かく環状道路 ” などに耐震性に優れる地下トンネル構造が採用されている。 ここでは“ 大深度地下の公共的使用に関する特別措置法” を本格的に適用し,地下40 m 以深の地下空間に外径15.8 m の3車線道路の建設が始まっている。都市計画で高さ12 m以上の建物の建設が認められている区間は,建物荷重が付加される重荷重区間となり,この部分で構造体の厚さを決定すると不経済となってしまう。このため一般部と同じ構造体の厚さで耐力の高い構造体が求められ,経済的に高耐力を実現できる“NM セグメント”が採用されている。」
  • 2015.4-2016.3 有価証券報告書 PDF
    • 「関係会社の状況/ジオスター(株)/〔魄の兼任:当社従業員2名が当該子会社の役員を兼任している。営業上の取引:当社は当該子会社に対し鋼材を販売している。また、当社は当該子会社に対し土木製品の製造を委託している。当該子会社は当社に資金の預け入れを行っている。」
参考情報3
新日鐵住金の子会社/ジオスター株式会社
  • 2014.06.16 日本証券新聞 HTML
    • 「大深度地下利用で大型トンネル工事スタート 関越・大泉-東名の事業規模は東京湾アクアラインに匹敵/ジオスターのセグメントは今期の後半から期末に製造が開始されるので、営業利益は今期3億円(前期比23%増)だが、来期は18億円に拡大するとの予想も。」
  • 2014.4-2015.3 有価証券報告書 PDF
    • 「事業の内容/RCセグメント(トンネルの構造部材)を主とする土木用製品は、当社が製造販売及び付帯工事の請負を行っているほか、親会社である新日鐵住金蠅らの受託製造を行っております。」
    • 「業績等の概要/前連結会計年度より受注に向けて検討・準備を行ってまいりました過去最大規模のプロジェクトである東京外かく環状道路向けセグメントに関しましては、RCセグメントの受注が決定し、生産を開始いたしました。また、合成セグメントについても、一部受注が決定し、生産に向けて設備増強工事等準備を推し進めております。」
    • 「対処すべき課題/(1)大型プロジェクトに対する生産対応/東京外かく環状道路は、過去最大のプロジェクトであり、今までに経験したことのない需要量であり、加えて横浜地区の道路プロジェクトも控えています。これらの需要増に対応するため、関東圏の生産供給工場である東松山、茨城の2工場に加えて、金谷工場の活用を図るとともに、全社の営業・技術の力を糾合し、大幅な生産増に向け着実な準備を行い、高品質な製品を安定的に製造、供給してまいります。」
  • 2015.04.24 子会社の業績予想の修正に関するお知らせ PDF
    • 「当該受注高は、前回公表額(約350億円)に対し、東京外かく環状道路合成セグメントの一部受注が加わったこともあり、過去最高の約450億円(対前期約2.9倍)となる見通しです。」
  • 2015.09.08 FISCO マーケット速報 page
    • 「ジオスター、今期の業績は急回復、東京外かく環状道路向けの生産本格化」
  • 2016.06.05 FISCO 企業情報 page
    • 「〈業務内容〉新日鉄住金グループ。2011年に東京エコン建鉄を吸収合併。公共事業を中心とする土木工事に使用されるコンクリート製品のセグメントが主力。大型道路プロジェクトの本格化によって、17.3期も大幅増益の見通し。」
参考情報4
新日鐵住金が大株主/日本コンクリート工業株式会社
  • 2014.4-2015.3 有価証券報告書 PDF
    • 「対処すべき課題/東京外かく環状道路等の首都圏道路交通網の整備の進捗にともない、RCセグメント等のプレキャスト・コンクリート製品の需要増加が期待されております。」
    • 「社外取締役および社外監査役/社外取締役中川智章氏は、新日鐵住金株式会社の常務執行役員であり、当社は新日鐵住金株式会社から、コンクリートポール・パイル等の原材料の一部である鋼材等を仕入れております。なお、同社は当社発行済株式(自己株式を除く)の12.03%を保有しております。」
参考情報5
株式会社IHI
  • 2014 IHI技報 Vol.54 No.4 PDF
    • 「東京外かく環状道路向けのシールドマシン・セグメントを受注したところです」
  • 2016.03.15 日本経済新聞 電子版
    • 「外環道やリニア中央新幹線の着工でトンネル工事が増えると判断し増産」
    • 「鶴見工場などで製作する掘削機の販売はIHIとJFEエンジが出資するジャパントンネルシステムズが手がける」
    • 「15年度の受注高は13年度に比べ約6割増の約160億円の見込み」
参考情報6
外環工事契約(税込)
  • 本線トンネル工事 2014.4
NEXCO東日本の契約
page
(南行き)大泉南清水建設・熊谷組・東急建設・竹中土木・鴻池組JV1,229億円
(南行き)東名北鹿島建設・前田建設工業・三井住友建設・鉄建建設・西武建設JV1,525億円
NEXCO中日本の契約
page
(北行き)大泉南大成建設、安藤・間、五洋建設、飛島建設、大豊建設JV1,354億円
(北行き)東名北大林組、西松建設、戸田建設、佐藤工業、錢高組JV1,630億円
[疑問] 上記契約金額のうち、セグメント等をどこへいくらで発注しているのか?
  • その他:NEXCO東日本
    • 2014.07 大泉ジャンクション立坑工事/清水建設・熊谷組JV/67億円
    • 2014.11 大泉ジャンクションCランプ第一橋(鋼上部工)工事/横河ブリッジ/28億円
    • 2015.07 中央ジャンクション南側Bランプシールドトンネル工事/大林組・フジタ・岩田地崎建設JV/114億円
    • 2016.07 大泉南工事/大成建設・飛島建設・大豊建設JV/545億円
  • その他:NEXCO中日本
    • 2015.07 中央ジャンクション南側Fランプシールドトンネル工事/大林組・大本組・錢高組JV/96億円
    • 2015.07 中央ジャンクションランプ橋(下部工)工事/大成建設/47億円
    • 2016.06 東名ジャンクションAランプ工事/前田建設工業・奥村組JV/90億円
  • シールド機製作
    • 2014.12.11 建設通信 HTML
      • 「東京外かく環状道路(外環、関越〜東名)の本線トンネルを掘り進める計4機のシールド機の製作会社が分かった」
      • 「同(北行)東名北工事(施工者=大林組JV)と同(北行)大泉南工事(大成建設JV)のシールド機2機を三菱重工業、同(南行)東名北工事(鹿島JV)を川崎重工業が製作」
      • 「同(南行)大泉南工事(清水建設JV)は、IHIとJFEエンジニアリング両社のシールド掘進機事業を統合して設立したジャパントンネルシステムズ(JTSC)が製作」
      • 「シールド機の製作は、各施工者が発注した」
参考情報7
東京都議会外かく環状道路建設促進議員連盟
  • 東京商工会議所と連携して陳情活動をしている
  • 2016.08.09 東京外かく環状道路の早期完成に向けた要望 PDF
    • 会長  高橋かずみ(自民) HTML
    • 副会長 三宅茂樹(自民)、中嶋義雄(公明)、尾崎大介(民進)
    • 幹事長 鈴木あきまさ(自民) HTML
    • 幹事  小林健二(公明)、神林茂(自民)、鈴木章浩(自民)、遠藤守(公明)、小宮あんり(自民)、大場やすのぶ(自民)
    • 事務局長 高倉良生(公明)
    • 会計  早坂義弘(自民)
    • 相談役 川井しげお(自民)、高島なおき(自民)、吉野利明(自民)、小磯善彦(公明)、藤井一(公明)
参考情報8
自民党の政治資金団体「国民政治協会」 page

国民政治協会「収支報告書」より外環工事関連組織からの寄付金を抽出(単位:万円)
2015年度2014年度2013年度2012年度
本線トンネル
工事JV
幹事社
大林組1,6001,6001,200814
鹿島建設1,6001,6001,200814
清水建設1,6001,6001,200810
大成建設1,6001,6001,200810
上記を除く
工事会社
安藤・間900900470
五洋建設900900700470
大豊建設40033030080
竹中土木600600
東急建設900300
戸田建設200100100100
西松建設900900700
前田建設工業900900400200
岩田地崎建設356666
奥村組900700700100
鴻池組505050
錢高組10
大本組42459418
シールド
機製作
IHI1,0001,0001,000800
三菱重工業3,3003,3003,0001,000
川崎重工業300300250250
その他新日鐵住金3,5003,5003,500新日鐵住金1,600
新日本製鐵1,000
住友金属工業600
日本鉄鋼連盟8,0006,0006,0004,000
(日本鉄鋼連盟会長は新日鐵住金社長)
(民主党政権は2009.9-2012.12)

[疑問] 上記以外にも外環工事に関連する企業があるかもしれない
参考情報9
都議会民進党 意見書・決議
  • 2009年度 都議会民主党が提出し、調整のつかなかった意見書・決議(案)
    • 東京外かく環状道路の建設促進に関する意見書(案) HTML

[疑問] 政治献金は?
[疑問] 公明党など他の政党はどうか?

このページへのコメント

東京都が来年度予算について知事ヒアリングを行うと発表しました。ヒアリング先の団体選定の考え方は「団体に関連した補助金又は委託料等の予算を1億円以上計上している団体を基本とする」そうで、東京商工会議所も対象になっています。対象になっている団体は東京都から多額の補助金を受けているということですね。補助金支給先として適切なのか、ヒアリング先として適切なのか、という疑問があります。事実の確認より数を大事にする政治的な臭いがします。結果は現状維持になりそうですね。

Posted by シーシーアイ 2016年12月11日(日) 10:40:49

東京商工会議所の歴代会頭を調べていて気づいたのですが、最も長く務めたのが新日本製鐵の永野重雄氏で、石原慎太郎氏とも交流があったようです。鹿島建設の石川六郎氏もいますね。初代会頭の渋沢栄一氏は今の状況をどのように思うでしょうねえ。

1969.09-1984.05 永野重雄(新日本製鐵)
1984.05-1987.12 五島昇(東京急行電鉄)
1987.12-1993.07 石川六郎(鹿島建設)
1993.08-2001.07 稲葉興作(石川島播磨重工業)
2001.07-2007.11 山口信夫(旭化成)
2007.11-2013.11 岡村正(東芝)
2013.11- 三村明夫(新日鐵住金)

Posted by シーシーアイ 2016年10月08日(土) 00:07:27

事業費増加の要因を見て気づいたのですが、|話羈班部の構造変更として「東名JCT」しか書かれていません。他に3カ所ありますから、単純計算で490億円×3=1,470億円は今後増加するのでしょうね。

Posted by 小作人 2016年10月03日(月) 10:30:30

今日は東京商工会議所のホームページにアクセスできました。そしたら、9月8日に東京都の防災・減災対策に関する要望として「外環道等、災害時に重要な役割を担う道路の早期整備」を挙げていました。担当はやはり地域振興部です。

Posted by シーシーアイ 2016年09月12日(月) 00:09:45

ここ数日、どういうわけか東京商工会議所のホームページにアクセスできません。拒否されてるのかな?

Posted by シーシーアイ 2016年09月02日(金) 09:27:51

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

  • このサイトの目的と編集方針
  • チェックの対象
  • 記入方法
  • 計算条件は適切か?
  • 総便益は適切か?
  • 委員は「公平な立場にある」か?
  • 利益誘導になっていないか?
  • 整備効果は適切か?
  • チェックに必要な資料
  • 関東地方整備局の契約
  • 外環事務所の契約
  • 道路関係の組織
  • 道路関係の資料
  • 道路関係の行事
  • 道路関係の会議


【メニュー編集】

どなたでも編集できます